ワキガ手術をする人

体臭のなかでも特に気になってコンプレックスとなりやすいのが腋臭ですよね。

わき専用の制汗剤など、様々なデオドラント製品が販売されていますが、人によっては効果が十分でないということもあるでしょう。

デオドラント製品でできることは、臭い元となる汗の量を減らしたり、臭いを抑えたりという対処法です。

原因を元からしっかりと絶ちたいという場合に効果的とされているのがクリニックなどで受けられるわきが治療です。

昔はわきが治療というと、皮膚を切開し、内部の汗腺を除去するというのが一般的でしたが、最近ではメスを使わない方法も生まれています。

特殊なマイクロ波をわきに照射することで、内部の汗腺だけを破壊し、わきがを治すという方法です。

体への負担が少ないため、このマイクロ波による治療が人気となっています。

マイクロ波によるわきが治療を受ける方はとても多く、インターネット上にも様々な体験者の声が寄せられています。

体験者の口コミを見ていくと、人によって効果のほどは異なりますが、汗の量を大幅に減らせた、という方が多いようです。

施術にはメスが使われないため、皮膚の切開などはありませんが、マイクロ波の照射によって若干の痛みを感じた、という声が多くありました。

ただ、局部麻酔が行われますし、短時間の施術なので、それほど苦痛というわけではありません。

また、施術後についても、傷みやキズ、引きつれなどの症状は、ほとんど起きないようです。

外科的な医療で恒久的にワキガを治したいという人もいますが、やはり何らかの副作用はありますので、いろいろ比較した後に医療はやめてクリームなどで代替的に予防していくことに決めた人達もいます。

実は私もその一人でして、今のところはそのような決定をしてよかったと思っています。

赤裸々に綴った感想レビューもありますので、よかったらそちらも参考にしてみてくださいね^^